Osclassでプレミアム広告にもdescriptionを表示する

Osclassで広告を「プレミアム広告」に指定した場合に、広告一覧ページでプレミアム広告の「本文」も表示させる方法のご紹介です。
※osclasswizardsテーマ利用している場合のカスタマイズです。

Osclassのプレミアム広告にも本文を表示する

「osclasswizards」テーマを使っている場合ですが、トップページ及び広告一覧ページの上に「プレミアム広告」が表示されているかと思います。
Osclassでプレミアム広告にもdescriptionを表示する

しかし、このプレミアム広告では画像と広告名、広告投稿日、広告編集日、住所の情報しか表示されないので、プレミアム広告にも広告本文(description)を表示してあげたい場合は、テーマファイルであるoc-content/themes/osclasswizards/main.phpを開いて、広告本文を表示したい箇所に以下のコードを追加します。

250は本文の表示文字数を指定しているので、ご利用のサイトに合わせて数字を変更してみてください。

一般とプレミアムの各広告における本文(description)出力の違い

プレミアムではない、通常広告の場合はosc_item_descriptionで本文を出力しますが、

プレミアム広告の場合はosc_premium_descriptionを利用します。

同じ広告ではありますが、出力方法が違うので注意が必要です。

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *