OsclassでAkismet設定(スパム対策)

Osclassには、WordPressでもおなじみのスパム対策プラグイン「Akismet」が標準で搭載されています。
WordPressにおけるAkismet APIキーの取得方法や設置方法と基本的な操作は同じです。

Akismet keyの取得にはWordPress.comへの新規アカウント登録が必要になります。

Akismet API Keyの発行

管理画面左メニューの「設定」>「スパムとボット」に進みます。
OsclassでAkismet設定(スパム対策)

「Akismetが利用不可になっています。APIキーを入力してください。(キーを取得)」と表示されていると思いますので、「キーを取得リンク」をクリックします。
OsclassでAkismet設定(スパム対策)

Akismetのサイトへ遷移しますので、「GET AN AKISMET API KEY」ボタンをクリックします。
OsclassでAkismet設定(スパム対策)

初めてAkismet API Keyの取得を行なう場合は、WordPress.comの新規アカウント登録が必要になりますので、メールアドレスやユーザー名、パスワードを入力して「Sign up」ボタンをクリックします。
OsclassでAkismet設定(スパム対策)

Akismetのプランを決めますが、「BASIC」で問題ありませんので「Get Basic」ボタンをクリックします。
OsclassでAkismet設定(スパム対策)

「Akismet Basic」のスライドバーを左に動かして、¥0/YEAR(無料)にし、
OsclassでAkismet設定(スパム対策)

CONTACT INFO覧にFirst Name、Last Nameをそれぞれ入力して「CONTINUE」ボタンをクリックします。
OsclassでAkismet設定(スパム対策)

API Keyが発行されます。
キーは見えなくなっていますので下図の表示ボタンをクリックするでキーを確認することができます。
OsclassでAkismet設定(スパム対策)

Akismetの設定

Osclassの管理画面に戻り、取得したキーをAkismet API key欄に入力して「変更を保存」ボタンをクリックします。
OsclassでAkismet設定(スパム対策)

「Akismetキーが更新されました。」と表示され、「このキーは有効です」となればAkismetの設定は完了です。
OsclassでAkismet設定(スパム対策)

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *