Osclassの標準通貨の追加変更

Osclassは広告に価格を表示させることができますが、言語同様、最初から日本円表示に対応している訳ではありません。
そのため、日本の通貨(¥)を表示できるように管理画面から新たに通過の追加してあげる必要があります。

通貨の追加

管理画面左メニューの「設定」>「通貨」へ進みます。
Osclassの標準通貨の追加変更

「新しく追加する」ボタンをクリックします。
Osclassの標準通貨の追加変更

通貨を追加ページで以下の情報を登録します。
Osclassの標準通貨の追加変更

入力に必要な情報は以下の通りです。

通貨コードISO 4217で指定された3文字の通貨コードです。
通貨の記号通貨の説明文です。
名前通貨名を入力します。

入力内容に問題なければ「通貨を追加」ボタンをクリックし、通貨ページで新たに「JPY」の通貨が追加されたことを確認します。
Osclassの標準通貨の追加変更

日本円を標準通貨に指定

管理画面左メニューの「設定」>「一般」へ進み、標準通貨の中から今回追加した「JPY」を選択します。
Osclassの標準通貨の追加変更

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *